2011年05月27日

衆議院厚生労働委員会にて答弁

衆議院厚生労働委員会が開催され、樋口俊一議員(民主)からの質問にお答えしました。

○樋口議員
 介護を学ぶ専門学校生の中には、被災により授業料が払えない生徒がいる。
生徒が勉学を継続できるよう授業料減免等、何らかの措置を考えているか。

○笠
一次補正予算において、無利子奨学金の拡充、奨学金の返還期限猶予の措置を
実施している。さらには専修学校に学ぶ生徒が就学を断念することがないよう、
授業料減免措置に係る支援について、なんとかできないか前向きに検討している。

H23.5.27monka@.jpg

posted by STAFF at 10:58| 文部科学大臣政務官 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。