2011年07月27日

衆議院文部科学委員会で答弁

H23.7.27monka@.jpg

衆議院文部科学委員会が開かれ、本村賢太郎議員(民主)の質問にお答えしました。

○本村議員
 7月21日に「東日本大震災を受けた防災教育・防災管理等に関する有識者会議」が
設置され、9月に報告書がまとまると聞いているが、有識者会議の議論を受けて
文部科学省はどのような対応を行うか。

○笠
 7月21日に第一回の会合を開催したところですが、8月までに概ね4回程度の議論を
行い、9月いっぱいで中間のとりまとめをさせていただきたいと思っております。
 有識者会議では、学校における防災教育の内容の充実方策、避難経路やマニュアルなどの
防災管理の在り方、教職員の安全指導力の向上などについてご審議をいただく予定です。
 そしてその中間報告が各自治体の教育委員会を通じて現場の子どもたちや先生に
広まるよう努めてまいりたい。
posted by STAFF at 15:00| 文部科学大臣政務官 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。