2011年12月21日

拉致議連役員会

金正日総書記の死去を受け、笠が事務局長を務める拉致議連役員会を開催。
外務省、内閣官房拉致問題対策本部より北朝鮮の情勢についてヒアリングを受けるとともに、
朝鮮総連が、葬儀参列のために万景峰号の入港禁止措置の解除等を打診しているとの情報が
あることから、拉致議連は、制裁措置の解除、そして緩和について断固反対すると決議しました。

H23.12.21rati.jpg
posted by STAFF at 17:00| 国会活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。