2012年10月29日

週末の活動

◆秋のキッズフェスタ「体験の風をおこそうフォーラム」に出席し、挨拶をいたしました。

現代の子どもたちの多くは、豊かで便利な生活を送る一方、
キャンプや魚とり、あるいは家の手伝いや地域の清掃活動をしたことがないなど、
自然や地域に接する機会が減少し、様々な体験が不足しております。

国立青少年教育振興機構の調査によれば、幼少期から中学生までに、
動植物とのかかわりや地域活動の体験が豊富な高校生ほど、
思いやりや、やる気、人間関係力などの資質が高いことがわかっております。

昨今、全国的にいじめの問題が取り上げられておりますが、様々な体験活動を通じて、
他者を思いやる心を育むことなど、発達段階に応じた様々な体験を提供し、豊かな人間性や
社会性を育んでいくことが重要だと考えております。

H24.10.27monka.jpg

中央広場の体験コーナーでは、火おこしや生活力検定、工作をはじめとする色々な催し物がありました。

H24.10.27monka3.jpg

体験種目の総合点で、表彰式とメダルの授与

H24.10.27monka2.jpg


◆各所の運動会に出席しました。

S0181387.jpg

S0221401.jpg

◆麻生区金程で開催された「ヨーロッパ諸国鉄道模型運転会」を訪問

素晴らしい作品に加え、主催者よりご説明を頂きました。

S0311427.jpg


◆シンポジウム「学ぼう、正しい喘息管理」にパネリストとして出席いたしました。

この様子は11月中下旬に朝日新聞に記事が載るそうです。
詳細が判明しましたらまたご報告します。

DSCF1449.jpg


DSCF1470.jpg
posted by STAFF at 13:14| 地元活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。